ピュアネスは口腔の健康維持に貢献できる歯科衛生士のステップアップをサポートします

TEL.06-6310-1717

セミナー情報 

歯科衛生士のためのステップアップセミナー




 セミナーへのお問合せは  06-6310-1717

                pureness@plum.plala.or.jp


インスツルメンテーションスキルアップコース

   一日の生活イメージ      


SRP1Dayコース 
 グレーシーキュレットタイプスケーラーのSRPテクニックがマスターできます。

 ・講義内容(講義+デモ+実習)
   基本的なSRPテクニック
   口腔内部位別SRPテクニック
   エキスプローリング(歯石探知)テクニック

 ・講師  浦野 直子(歯科衛生士・ピュアネス代表)
      佐藤 茂子(歯科衛生士・ピュアネスインストラクター)
      武本 早恵(歯科衛生士・ピュアネスインストラクター)

 ・開催日程・会場
   東京会場 品川区立総合区民会館(JR京浜東北線 大井町駅前)   
        12月1日(日)
        1月26日(日)
        2月9日(日)
        3月29日(日)
        4月5日(日)
        5月24日(日) 追加日程

   大阪会場 マイドーム大阪(市営地下鉄堺筋線 堺筋本町駅から徒歩6分)
        1月19日(日)
        2月23日(日)
        3月8日(日)
        4月19日(日)
        5月10日(日) 追加日程

   埼玉会場 大宮ソニックシティ(JR大宮駅から徒歩3分)
        4月26日(日) 追加日程

 ・受講料  33,000円(昼食代、資料代、消費税込み)

 ・定員  各10名

 ・開催時間  10:00~17:30

 ・セミナーの特徴
   少人数セミナーですので、各受講生の臨床経験や課題に応じた指導を行います。
   講師・インストラクターのデモやマンツーマンの個別指導で正しいテクニックが習得できます。
   マネキンや人工歯石を使用して、臨床に即した実習を行っていただきます。
   理論的背景を理解するための講義を重視しつつ、実習を通して実践的にテクニックを習得して
   いただきます。講義:実習+デモの比率は、3:7程度です。

    これからSRPを始める方にも安心して受講していただけるように、
    基本から丁寧に指導いたします!


 ・セミナーの受講で得られること
   臨床でSRPを実施していない方には、「スケーラーの選択や把持法、ストロークなどの基本操作
   が理解できること」を目指していただきます。臨床で活用ができるように、臼歯部を中心に部位
   別のレスト位置やポジションなども理解していただきます。
   臨床でSRPを実施している方には、「苦手部位のSRPが克服できること」、「患者様への負担が
   少ない施術のポイントや、効率よくSRPを行うコツが理解できること」などを目標にセミナーを
   受講していただきます。実習では、おもに大臼歯部隣接面のSRPがマスターしていただけるよう
   にアドバイスを行います。実習が早く進行する方には、最後臼歯遠心面や根分岐部に活用できる
   水平方向ストロークの指導も行っています。
   
 ・準備物
   グレーシーキュレットタイプスケーラー
   エキスプローラー
   ミラー
   顎模型
   定規
   *スケーラーは、臨床で使用しているものを持参していただきます。
    衛生士学校で使用されていたものでも結構です。
    スケーラーの準備ができなければ、貸出しが可能です。
   *マネキンと人工歯石を塗布したマネキン用の顎模型はこちらで準備しております。
   *受講生ご自身にも顎模型をお持ちいただきますが、準備ができなければ貸出しが可能です。


     セミナーの案内状はこちら→ 2002-05SRP.pdf


シャープニング1Dayコース
 グレーシーキュレットタイプスケーラーのシャープニングテクニックがマスターできます。

 ・講義内容(講義+デモ+実習)
   側面部のシャープニングテクニック
   先端部のシャープニングテクニック
   変形スケーラーの修正テクニック
   正しい切れ味の判定方法

 ・講師  浦野 直子(歯科衛生士・ピュアネス代表)
      佐藤 茂子(歯科衛生士・ピュアネスインストラクター)
      武本 早恵(歯科衛生士・ピュアネスインストラクター)

 ・開催日程・会場
      
東京会場 品川区立総合区民会館(JR京浜東北線 大井町駅前)
           3月15日(日)


 ・受講料  24,200円(昼食代、資料代、消費税込み)

 ・定員  各10名

 ・開催時間  10:00~16:00

 ・セミナーの特徴
   少人数セミナーですので、各受講生の臨床経験や課題に応じた指導を行います。
   持参されたスケーラーをすべてチェックして、各自の癖に合わせた指導を行います。
   講師・インストラクターのマンツーマンの個別指導で正しいテクニックが習得できます。
   理論的背景を理解するための講義を重視しつつ、実習を通して実践的にテクニックを習得して
   いただきます。講義:実習+デモの比率は、3:7程度です。
   
 ・セミナーの受講で得られること
   シャープニングコースでは、ストーンを使用して手早く、切れ味よく、変形させずに仕上げる
   シャープニングテクニックを基本からマスターしていただきます。切れ味の判定ができるよう
   に、テストスティックの正しい使用方法もお伝えします。
   変形したスケーラーがあれば、変形スケーラーの修正方法も指導いたします。
   
 ・準備物
   グレーシーキュレットタイプスケーラー
   シャープニングストーン
   プラスチックテストスティック
   抜去歯牙
   グローブ
   *スケーラーは、臨床で使用しているものを持参していただきます。
    衛生士学校で使用されていたものでも結構です。
    変形していないスケーラーを必ず1本以上準備していただきます。
   *抜去歯牙は、スケーラーの切れ味を確認するための実習に使用します。
   *準備ができないものがあれば、ご相談いただければ対応いたします。


     セミナーの案内状はこちら→ 2003sharp.pdf
      


プラークコントロールコース

   体験学習イメージ



プラークコントロール(TBI)1Dayコース
 プラークコントロール指導・TBIに必要な基礎知識と、指導に役立つ
 コミュニケーションテクニックが学べます。
 歯周治療、齲蝕予防に効果を上げる指導方法が理解できます。


 ・講義内容(講義+デモ+実習)
   プラークコントロールの基礎知識
   歯周治療のプラークコントロール
   齲蝕予防のプラークコントロール
   ハイリスク部位のプラークコントロール指導
   SOAPモデルを活用した指導
   プラークコントロール方法・用具の選択
   ブラッシング方法・補助的清掃用具の指導法
   プラークコントロールへのモチベーションアップ
   効果的なコミュニケーションテクニック

 ・講師  浦野 直子(歯科衛生士・ピュアネス代表)

 ・開催日程・会場
   東京会場 品川区立総合区民会館(JR京浜東北線 大井町駅前)
        12月8日(日)
        5月31日(日)

   大阪会場 新梅田研修センター(JR大阪駅から直通シャトルバス4分)
        12月15日(日)
        6月7日(日)

 ・受講料  22,000円(昼食代、資料代、消費税込み)

 ・定員  各16名

 ・開催時間  10:00~17:00

 ・セミナーの受講で得られること
   患者様のプラークコントロールへのモチベーションを高める指導方法が学べます。
   歯周治療、齲蝕予防の指導の場面で、プラークコントロールの必要性を患者様にわかりやすく
   説明する方法が理解できます。
   ハイリスク部位や歯周病の進行程度、齲蝕傾向などを読みとることで、個々の患者様の口腔内
   の状態に合わせた指導のポイントが理解できます。
   ワンパターンな指導やマンネリ化した指導の解決策が理解できます。
   歯科衛生過程で学ぶSOAPモデルを活用しながら、患者様に合わせた指導を行う
   ノウハウが学べます。
   ブラッシング方法や補助的清掃用具のわかりやすい指導方法が学べます。
   苦手タイプの患者様や指導への関心が低い患者様への対応方法が学べます。
   一方通行ではなく、双方向の円滑なコミュニケーションで指導を行うノウハウが学べます。
 
 ・セミナーの特徴
   セミナーでは、私自身が約30年の臨床経験から効果が上がると実感しているノウハウを中心
   にお伝えしています。また、歯周治療やメインテナンスの場面で指導頻度の高いケースを選ん
   で講義内容を考えております。机上の学習ではなく、明日からの臨床ですぐに活用していただ
   ける指導方法やコミュニケーションテクニックをお伝えしております。
   プラークコントロールや歯周治療の必要性の説明方法や、モチベーションを高めるためコミュ
   ニケーションテクニックついては、デモや事例を通してわかりやすくお伝えする工夫を重ねて
   おります。

 ・準備物
   患者様にお薦めしている歯ブラシ、補助的清掃用具
   歯周治療の場面でプラークコントロールの必要性を説明する際に使用しているツール
   顎模型
   *説明用のツールと顎模型は、準備ができなければ貸出しが可能です。


     セミナーの案内状はこちら→ 1912PC.pdf
                    



セミナーへのお申込みについて

 
 1.ご希望のセミナー名、日程、開催会場
 2.お名前
 3.連絡先ご住所、郵便番号
 4.お電話番号
 5.連絡先がご勤務先の場合は歯科医院名
 上記の内容を明記して、メール送信していただければお申込みを受付けいたします。

  pureness@plum.plala.or.jp

 セミナー案内状の申込書をご記入いただき、ファックスにて送信いただいてもお申込み受付の
 手続きをさせていただきます。